任意整理

任意整理にかかる費用はいくら?弁護士・司法書士に依頼した場合の相場は?

「借金で困っていて任意整理をしたいけど支払うお金がない」と不安に思う方が多いのではないでしょうか。任意整理をしなければ毎月の返済が滞り、遅延損害金が発生してしまうかもしれません。

任意整理を弁護士や司法書士に依頼すれば、その分費用もかかります。しかし、任意整理を弁護士や司法書士に依頼すれば、費用の分割払いに応じてくれる事務所もあります。

ここでは、任意整理にかかる費用はいくらか、弁護士や司法書士に依頼した場合の費用の相場をご説明いたします。

目次

任意整理にかかる費用

任意整理にかかる費用は、自分で任意整理の手続きを行った場合と弁護士や司法書士に任意整理を依頼した場合で費用が異なります。

任意整理を弁護士や司法書士に依頼したときの費用の内訳は、次の通りです。

                                                 
弁護士・司法書士に依頼したときの費用の内訳
相談料弁護士や司法書士に相談したときにかかる費用です。相談料が報酬に含まれている場合もあります。
着手金弁護士や司法書士に依頼したときにかかる費用を着手金といいます。着手金無料で依頼を受け付けている事務所もあります。
基本報酬借入額の調査、貸金業者との交渉などにかかる費用です。
過払い金報酬過払い金が取り戻せた場合は、取り戻せた過払い金の一定の割合を報酬として支払う必要があります。

任意整理を自分で行った場合の費用

任意整理を自分で行った場合の費用は、貸金業者へ書類を郵送するときにかかる切手代、和解書に貼付する印紙代(1社あたり2,000円程度)です。

しかし、実際に借金をいくら減額できるか、利息をカットできるかは貸金業者と行う和解交渉によって異なります。任意整理を自分で行うと、貸金業者に相手にされないこともあるでしょう。

そのため、任意整理を自分で行うより費用はかかっても、任意整理を弁護士や司法書士に依頼することをおすすめいたします。

任意整理を弁護士・司法書士に依頼した場合の費用

任意整理を弁護士や司法書士に依頼したときの費用は、弁護士に依頼した場合と司法書士に依頼した場合で異なります。

任意整理の弁護士費用の相場と司法書士費用の相場をそれぞれ詳しくご説明いたします。

弁護士の費用の相場

任意整理を弁護士に依頼した場合の費用の相場は、次の通りです。

                                                 
弁護士の費用の相場
相談料0~10,000円
着手金20,000円~30,000円(貸金業者1社あたり)
基本報酬20,000円~30,000円(貸金業者1社あたり)
過払い金報酬取り戻せた過払い金の20%

司法書士の費用の相場

任意整理を司法書士に依頼した場合の費用の相場は、次の通りです。

                                                 
司法書士の費用の相場
相談料0~10,000円
着手金10,000円~20,000円(貸金業者1社あたり)
基本報酬20,000円~30,000円(貸金業者1社あたり)
過払い金報酬取り戻せた過払い金の20%

任意整理をしたいけど費用の支払いが厳しい場合の対処法

任意整理をしたいけど弁護士や司法書士に依頼のにかかる費用の支払いが難しい場合は、どのようにすればいいのでしょうか。

借金の返済が難しいから任意整理をするのに、弁護士や司法書士に費用を支払うのは難しいと思う方が多いでしょう。しかし、弁護士や司法書士の費用の分割払いに応じてくれる事務所もあります。

また、利用するのに条件がありますが法テラスを利用することで任意整理にかかる費用を抑えることができます。

分割払いにする

任意整理を含む債務整理に注力している事務所は、費用の分割払いに応じてくれる事務所が多くあります。

また、弁護士・司法書士の費用の支払いを終えてから借金返済をすることも可能です。まずは、弁護士や司法書士に依頼する前に費用について相談することをおすすめいたします。

法テラスを利用する

法テラスを利用するには一定の条件がありますが、法的トラブルを解決するため利用できる公的機関です。民事、刑事問わず相談を受け付けており、任意整理の相談もすることができます。

法テラスは、弁護士や司法書士に3回まで無料で相談することができます。また、弁護士や司法書士の費用の立て替えも可能です。

そのため、任意整理の費用を支払うことが難しい場合は、一定の条件に当てはまれば法テラスを利用することができます。法テラスを利用すれば、法テラスと契約している弁護士や司法書士を無料で紹介してもらえます。

しかし、任意整理に注力している弁護士や司法書士を紹介してもらえるとは限りません。

弁護士法人きわみ事務所
代表弁護士 増山晋哉
登録番号:43737

昭和59年大阪府豊中市生まれ。平成21年神戸大学法科大学院卒業後、大阪市内の法律事務所で交通事故、個別労働紛争事件、債務整理事件、慰謝料請求事件などの経験を積み、平成29年2月独立開業。

きわみ事務所では全国から月3,500件以上の過払い・借金問題に関する相談をいただいております。過払い金請求に強い弁護士が累計7億円以上の過払い金返還実績を上げていますので、少しでもお困りのことがあれば無料相談をご利用ください。

任意整理とは何かわかりやすく解説!任意整理の条件と流れについてへ戻る

任意整理とは何かわかりやすく解説!任意整理の条件と流れについて

借金問題の解決方法